バスケの試合観戦中に「3歳の娘が大泣き」意外な展開に感動

Pocket

今日はお昼に

琉球ゴールデンキングス(プロバスケットボール)の

 
【プレーオフ進出祝い】を家族で勝手に開催。

廻転寿司【まぐろ問屋「やざえもん」】

物心両面でキングスを本気で応援している

「やざえもん」で「お祝い」がしたかったんです。

もちろん、味もスタッフさんも最高。

今シーズンはシーズンを通して見ても本当に感動的で

見る人に大きな勇気を与えた事でしょう。

先日、お世話になっている社長さまから

キングスのチケットを頂き観戦した際、

試合はもちろん、素晴らしいものでしたが

スポーツが人や地域に与える影響の大きさに

改めて素晴らしいと感じました。

3歳と5歳の子を連れて観戦していた僕は

下の子が突然、大泣き。


困っていると…….

四方八方の席の方々が次々にお菓子をくれたり

声をかけてくれたり、抱っこして

あやしてくれたりと助けてくれました。

当然、全員初対面、たまたま席が近かった人達。

自らお金を払って観戦している方々。

本来なら文句を言われても仕方がない状況。

帰りにはお一人おひとりに頭を下げてお礼を言いました。
試合当日の会場は全体が自らの応援するチームのために声援を送るブースター。

もちろん、お金もをもらっているいるわけでもない人が
(逆にお金を払って観戦している)

あれだけ熱狂的になる姿。

観客席では全く知らない者同士、会話を交わす事が

なくとも共通の目的を共有している連帯感。

一つひとつのプレーに本気で一喜一憂しながらも

相手チームの素晴らしいプレーには心からの拍手を送る。
会場に掲げられているスポンサー企業の

看板を見るたびにその数の多さ、会場に足を運ぶ方々の表情、

テレビで観戦している人を含め多くの人が賛同しいろんな形で支えている。

チームは代わりに勇気と感動を返してくれる。

やっぱりスポーツはいいですね。

地域を巻き込んだプロスポーツは

単なる娯楽という枠を大きく超えてますね。

GO!GO!KINGS

The following two tabs change content below.

新里 哲也

☆地域活性化ブランディングプロデューサー ☆名刺マーケティングコンサルタント  (名刺マーケティング学創始者) ☆ラジオパーソナリティー(ビジネス天国沖縄)  FMぎのわん、FMコザ2局放送 ☆サンキャッチ企画代表 講演、イベント・講演会企画個人、企業プロデュース コミュニティラジオプロデュース ラジオ番組【ビジネス天国沖縄】2局放送(FMぎのわん、FMコザ) 毎回、各分野で活躍する方々を全国からお迎えして秘密のノウハウや 経験をお聞きするトーク番組のパーソナリティ 安定した仕事に長年努めた後、退職して独立するが........ いきなり、口座残高6円、手持ち110円となる。 「金なし、コネなし、実績なし」状態から 「謎のお金持ち」との出会いから流れが一転する 講演実績 東京、大阪、福岡などでの講演多数 各商工会議所、厚生労働省地域雇用創造事業講師、中小企業家同友会、経営者モーニングセミナー倫理法人会(25回)、沖縄国際大学、ルーキービジネスセミナー(県立博物館)各種団体、民間企業より社員研修、講演依頼多数。自主開催セミナーは300回以上。 さらに詳しい物語含むプロフィールはこちら↓↓↓
プロフィール
【プロフィール】 ☆地域活性化ブランディングプロデューサー ☆名刺マーケティングコンサルタント  (名刺マーケティング学...
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。